私は昔から写真を撮ることが好きでした。ウォーキングでロコモ対策

大切な人、好きな人の写真はもちろん、風景や物など気に入っているモノやその瞬間の記憶を残しておきたいという気持ちもあったからだと思います。

子供の頃はかなりの頻度でカメラを持ち歩いていましたが、最近はスマートフォン一つ携帯していれば 内蔵カメラがついているので本当に便利です。

とはいえ何年も前の携帯電話に内蔵されていたカメラは、手軽でしたが画質が相当悪くて満足感はありませんでした。

それが今では画質がかなり良くなっていて、スマートフォンだと大きなサイズな写真も撮れます。

それにプラスしてスマートフォンアプリを選べば写真の明るさや色の濃さなども調整できたり プリクラのようにデコレーションができたりもして本当にハイテクです。

カメラ界ではデジタルが主流になりつつあり、でもフィルムカメラも根強い人気があったりと 時代はかなり変化してきているなと思います。

カメラ業界もあと10年20年と経ったらどうなっているのかなと考えると 楽しみで仕方ありません。

長生きして、好きなカメラと共に人生を過ごしたいものです。